読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会長のぼやき

広島アニメ同好会、会長がぼやく。ぼやきにぼやく。

キラキラ☆プリキュアアラモード

こんなんでも広島アニメ同好会という

なんともアニメ好きが集まりそうな集団で会長やってる。

 

ただその俺が最近全くアニメを見てないという

何やらとても面白いことになってんのはご存知かと思うけど

俺としては全くアニメ見てなくてもアニメ同好会の会長できんだよーと

一つの新しい可能性を模索してるっていうか

これからそういう集団のトップに立とうという人達の

ひとつの道しるべを示しているっていうか、そんな感じ。

 

どっかの誰かが俺のこと見て

あ、いいんだ。って思ってくれたらいいと思う。

 

サッカー上手くなくてもサッカー部のキャプテンやってもいいし

将棋のルール知らなくても将棋同好会の会長やってもいい。

やりゃーなんとかなるもんだよ。

俺はなんとかなってんのかわかんないけどな。

 

ってことで少しでも広島アニメ同好会の会長らしいことをしようってことで

アニメレビューなんてしたらすげーっぽいんじゃねぇのって

なんかすげー仕事してますって感じでるんじゃねぇのって

だったらやってやろうじゃんって思ってるわけ。

 

ただねー、これをするにあたって致命的な問題があってねー。

それが、アニメを見てないこと。

致命的っていうかもう即死レベルの重大な欠陥だけど、それでも俺やるよ。

 

ってことで、お送りする全く見てないアニメのレビュー。

ルールは以下の通り

 

  1. そのアニメを全く見ていないこと。

 

以上、1点のみ。

 

 

と、いうことで今回は

キラキラ☆プリキュアアラモード」をレビューしてみようと思う。

 

キラキラ☆プリキュアアラモード

 

ご存知プリキュアシリーズの最新作。

キラキラ☆っつーぐらいだからキラキラしてんだろう、そこは抜かりない。

むしろ今までの歴代プリキュアでキラキラしてなかったプリキュアはいない。

 

いや、歴代プリキュアもチラッとしか見たことねーけど

漏れなくキラキラしてた。キラってた。

ポスターとかも、もうお前自身が発光してんじゃねぇの?

ってくらいのキラキラ具合だったと思う。

 

なので今回もそこはいかんなくキラキラしてんだと思う。

眩しいくらいのキラキラ具合だ。

大昔のポリゴンショックみたくプリキュアショックなる問題が発生しかねない。

 

そしてアラモード。

アラモードってことは何かしらこうお菓子っぽい感じだよね?

お菓子とかスイーツとかがメインテーマなんだと思う。

 

じゃあプリキュアにどうスイーツを絡めてくかってことになると思うんだけど

敵か?敵がお菓子なのか?

なんかよくわかんねぇ魔法でお菓子が巨大化して敵になるとか

そんな感じではなかろうか。

 

もしくはプリキュアサイドがお菓子って可能性もある。

キュアプリンとかキュアアイスとか出るだろう。

 

キュアプリンは何かベトベトな攻撃をして

キュアアイスは何か冷たい攻撃をすることだろう。

 

どっちかっつーと、プリキュアサイドがお菓子だった方が

ストーリーがスムーズに進みそうだ。キャラ追加も容易い。

キュアゼリーとかキュアショコラとか

膨大な数のプリキュアを増やせそうな感じがある。

 

そしてキュアプリンとキュアアイスとキュアショコラ辺りが合体して

キュアパフェになるという熱い展開も期待できるんじゃない?

こいつが出たらどんな相手であろうと勝負が一瞬で決まるチート的な存在。

 

そうなるとプリキュアに見入る女児達は

自然とスイーツに対する興味が湧くことになるでしょ。

そしたらお母さんに言うよね

「私もキュアプリンが作りたい。」って。

 

そうなると主人公を始めとするプリキュア達が

自分たちで様々なスイーツを作るという描写が生まれるのも容易に想像できる。

プリキュアが次第に

「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の様相を呈してくるんじゃない?

 

最初は敵と闘う戦士プリキュアだったはずなのに

後半はもうお菓子作りに命を賭けるパティシエみたいな感じになるかもしんない。

パティシエ世界一を決める大会でプリキュアチームと敵チームがお菓子作りで争う。

もはやプリキュアとは何なのだろう。

 

申し訳程度にプリキュアパワーで泡だて器を魔法で動かしたり

オーブンの火加減を調整したりする。

 

すげーぞこのプリキュアは。

マンネリ化してきたプリキュア事情を打破する

いろんな意味で話題の作品になることは間違いない。

 

昨今は女児といえどかなり大人びてきている。

強大な敵と闘うバトルアニメなんて男児ならまだしも女児は求めてねー。

けど少女漫画のような恋愛は女児にはまだ少し早い。

そういった意味でもお菓子作りをメインテーマに据えた今回のプリキュア

成功って言ってもいいんじゃねぇかと、俺は思うわけ。

 

ってことで良い具合にプリキュアのレビューもできたし

これは広島アニメ同好会の会長としての威厳を保てたんじゃねぇの?

 

たぶん実際プリキュア見てる人からは失笑がこぼれてる気がすっけど

俺、このシリーズ続けるよ!威厳を保ちてぇから!